Moelift(モエリフト)の商品キャプチャ
まいこまいこ

では、今回は注目の成分が配合で年齢肌にうれしい効果が期待できると話題になっている「モエリフト」について話していきます。

まず、年齢肌の
悩みと言っても
いろいろあると
思うのですが、、

その中でも、
とくに効果を
実感するのが
難しいと言われてる
「たるみ」について
チェックしていきたいと
思います。

モエリフトは「たるみ」に効果あり?

まず、結論から
話していくと、
個人的には、

■「たるみ」にも
 十分に効果が
 期待できる

と考えています。

というのも、この
モエリフトには、
注目の成分

■Fiflow BTX(フィフローBTX)

が配合されている
からです。

この成分は、
じっくりと肌に
働きかける成分とか
とは違って、

■肌の角質層に浸透

   ↓

■角層内の酸素などと一緒に気化

   ↓

■内側からふっくらと肌を持ち上げる

って形で「物理的」に
作用する成分だって
言われています。

なので、肌が
しぼんでる状態から
起こる肌悩み

「シワ」「たるみ」
「ほうれい線」

などに効果が
期待できるという
ワケです。

⇒⇒ 公式ページをチェック

モエリフトを使った人の口コミはどう?

。。では、そんな
モエリフトを
使ってみた人の
口コミをチェック
していきましょう。

・しっかり保湿してくれて
 翌朝の化粧ノリが全然違って
 いたと実感しています…
 ハリに即効性を感じられる
 スキンケアは なかなか
 ないだけに、驚いてます!

・塗るボトックスって
 言われてるだけあって、
 肌のハリ感はけっこう変わって
 きたように思います…あと、
 ほのかな柑橘系の
 香りにもとっても癒やされます…

・保湿感も仕上がりも
 本当に好みで気に入ってます…
 フィフローの効果か、肌がふっくらと
 やわらかくなったように感じます…

・しっかりと保湿に
 フタをしてくれるし、ハリアップも
 実感できる…さらに個人的には、
 しっかり保湿してくれるのに
 仕上がりがサラっとしてる点が
 気に入りました(^^)

・使い続けてると
 気になっていた顎下が
 スッキリしてきたように感じました…
 これからの効果にも期待です♪

。。という風な うれしい
声がたくさんありました♪

  • フィフローの効果を実感
  • しっかり保湿してくれるのに表面はサラっとしてる
  • ほのかな香りもいい感じ

って形で、
フィフロー効果だけじゃなく
純粋にクリームとしての
「使用感」「仕上がり」にも
満足してる人が
多いな、、って印象です。

試してみる価値は
あるクリームだな、、
って思いました♪

⇒⇒ 公式ページを覗いてみる

※これらの口コミは
 あくまでも個人の
 感想になります。
 効果には個人差が
 ありますので、
 お気をつけ下さい。

モエリフトの使い方って?

。。では、次に、
このモエリフトの
使い方について、
話していきますね。

まず、使用頻度としては、

■朝・晩の2回

スキンケアの時に
使うという形です。

そして、使う
タイミングとしては、

■スキンケアの一番最後

。。つまり、クリーム
の立ち位置で使って
あげればいいってコトに
なります。

。。で、一回の目安量は、

■さくらんぼ大くらい

とのコトです。

これを手に取ったら、
優しく顔全体に
なじませてあげれば
OKですね。。

使い方としては、
「普通のクリーム」って
形で使ってあげて
問題ないってコトですね。。

モエリフトは店舗でも買える?

。。では、次に、この
モエリフトが店舗でも
買えるのか、、って
トコを調べていきます。

(あくまでも、2020年
 6月24日の情報なので
 ご注意ください)

調べてみたのですが、
今時点では、

  • ウエルシアなどのドラッグストア・薬局
  • ロフトなどのバラエティ雑貨ショップ
  • その他の店舗(イオンなど)

で、このモエリフトが
市販されてるって情報は、
見つかりませんでした。

しかも、ネット通販の
「楽天」「Amazon」で
調べてみても、
販売してない様子。。

現時点では、店舗・
ネット通販での拡販はなく

■公式ページのみの販売

となってるようです。

公式ページなら、
「超集中ツヤ肌コース」
って名前の定期コースでの
購入がかなりお得になってます。

2個通常14400円の
トコロを初回の
特別価格は、2個で

■2,480円(税別・送料無料)

で購入できるんです。

2回目以降も、2個
9080円で買えるので、
やはりお買い得になります。

興味を持った人は、
ぜひ一度公式ページを
確認してみて下さいね。

⇒⇒ 初回約82%オフの公式ページへ

モエリフトの成分は…

。。では、次に、この
モエリフトの成分を
チェックしていきましょう。

■Moelift(モエリフト)成分

水、BG、グリセリン、アラキジルアルコール、ベヘニルアルコール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリエチルヘキサノイン、イソナン酸イソトリデシル、ペンチレングリコール、オリーブ果実油、スクワラン、水添ナタネ油アルコール、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ホホバ種油、アルガニアスピノサ核油、オレンジ油、アロエベラ葉エキス、サッカリナロンギクルリスエキス、パーフルオロパーヒドロフェナントレン、パーフルオロデカリン、シア脂、ヒアルロン酸Na、ラベンダー油、トコフェロール、イザヨイバラエキス、ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、フユボダイジュ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、シクロペンタシロキサン、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30)クロスポリマー、ポリソルベート60、イソステアリン酸ソルビタン、アラキルグルコシド、水酸化K、ペンテト酸5Na、タルク、フェノキシエタノール、パルマローザ油、イタリアイトスギ葉/実/茎油、ニオイテンジクアオイ油、ハッカ葉油、グレープフルーツ果皮油、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、パーフルオロヘキサン、パーフルオロジメチルシクロヘキサン

かなり複雑な成分構成に
なっていますね。。(^_^;)

目玉の成分、
「Fiflow BTX」は、

■パーフルオロパーヒドロフェナントレン、パーフルオロデカリン、パーフルオロヘキサン、パーフルオロジメチルシクロヘキサン

で構成されている
成分のようです。

。。あとは、
公式ページでも
PRされていたように
保湿成分を閉じ込める
目的で、「スクワラン」や
「植物オイル」の組み合わせを
配合してるってトコですね。。

それ以外には
一点、

・サッカリナロンギクルリスエキス

というエキスが
変わっていたので
調べてみると、、

北大西洋の氷河下より、知られざる褐藻エキス。角層の文化を正常化し、保湿を高める。

という成分のようで、
こちらも良さそうな
エキスですね。。

。。以上のような特徴を
持っていましたが、
全体的には、

■フィフローBTXの
 効果に期待、、残りは
 わりと無難にまとめられてる
 成分構成

といった印象ですね。

⇒⇒ 公式ページをチェック