スパークリングジェルパック(シャルーヌ)の画像
まいこまいこ

では、今回は、人気の炭酸ジェルパックの「ナノアクア」と「シャルーヌ」について比べてみます♪

「炭酸ジェルパック」と
言えば、
累計で560万パック
売れてる、

■フェヴリナ「ナノアクア炭酸ジェルパック」

⇒⇒ ナノアクアの公式へ

がやっぱり
人気ですよね♪

でも、
そこに新しく、
コシノミチコさん
監修の

■シャルーヌ「CCスパークリング ジェルパック」

⇒⇒ シャルーヌの公式へ

が発売される
コトに。。

これは、今後の
炭酸ジェルパックの
人気の勢力図に
変化が起こるかも、、
と思い、この
2つのアイテムを
比較してみたいと
思います。

【炭酸ジェルパック】「ナノアクア」「シャルーヌ」の違いって?

。。では、
早速。

「混ぜ合わせ式」vs「自己発泡」が大きな違い!

まず、この2つの
炭酸ジェルパックの
大きな違いとしては、

  • ナノアクア:1剤と2剤を混ぜ合わせて使う
  • シャルーヌ:そのまま塗ると自己発泡する

って点にあると
思います。

ナノアクアの方は、
できたての
「生の炭酸」に
こだわり、このような
方式を採用してる
ようです。

ただ、
シャルーヌさんの
トコのように
「そのまま塗れる」
場合、もちろん
お手軽に使えるので
便利ですよね。。

これが
大きな違いですね。

【美容成分】「厳選」vs「43種類」

。。あとは、
美容成分のチョイスの
やり方にも「違い」が
あると思います。

  • ナノアクア:厳選された美容成分のみ配合
  • シャルーヌ:43種のこだわりの美容成分を配合

となってます。

具体的には、
ナノアクアの
公式ページで
「美容成分」と
して紹介されて
いたのは
10種類でした。

。。ま、これは
個人的な意見としては

「厳選してるから良い」
「たくさんの種類を配合してるから良い」

という問題ではなく、
あなたの肌で
実際に試してみて

「どっちが しっくり来るか」

ってトコが
一番大きいと思います。

目元・口元への使用「できる」「できない」

。。あと、公式ページを
みていると、

  • ナノアクア:目元・口元にも使用できる
  • シャルーヌ:目元・口元は避けて使う

という点が
違いましたね。。

これは、
「パックあるある」
なんですが、
年齢サインが表れやすい
目元・口元にも
パックが使えるというのは
純粋にうれしいコトだと
思います。




以上の点が
個人的に感じた
「違い」に
なります。

【炭酸ジェルパック】「ナノアクア」「シャルーヌ」の口コミは?

。。では、そんな
違いのあった
「ナノアクア」と
「シャルーヌ」の
口コミについて、
それぞれ見ていきましょう。

■■フェヴリナ「ナノアクア炭酸ジェルパック」
・1回使うだけで
 肌の変化を実感できて
 驚いてます!エステに行った
 後みたいに本当に
 プルプルになった感じ(*^^*)

・パックの間、
 ポカポカと肌が温かくなった
 感じがして、気持ちいい…
 使った後は、モチモチの
 ツヤ肌♪かなり
 ハマってしまいました…

・まぶたや唇にも
 使えるパックって点が優秀ですね…
 荒れやすい唇ですが、問題は
 なかったです(残った分は
 首まで使いましたw)…
 肌がスゴク柔らかくなって
 メイクのりも良くなりました…
 即効性が感じられるのは
 いいと思います…

■■シャルーヌ「CCスパークリングジェルパック」
・混ぜる手間がなくて
 直接塗れるのが簡単でうれしい!
 メイクのノリが良くなって
 毛穴が引き締まったように
 感じてます(≧∇≦)/

・エステに行ったような
 効果が自宅でも簡単に感じれるので
 気に入りました…1回でも
 トーンが明るくなった
 実感があって驚きです!

・大切な日の前の
 晩に必ずやってます…
 ツルサラ肌でメイクのりが
 よくなる感じで、エステ級の
 効果だと思います…

というような形で、
どちらも評判は
かなりいい感じですね♪

「1回でも効果が実感できる」
「メイクのり・肌感・毛穴・
 トーンなどに効果を実感」

って形で、どちらも
実感した効果には
共通点が多い気がしました。

これはどっちも試してみる
価値のあるジェルパック
だと思いますね。

⇒⇒ ナノアクアのページへ

⇒⇒ シャルーヌのページへ

※これらの口コミは
 個人の感想ですので
 効果には個人差が
 出るので注意ください

(シャルーヌの方は
 ネット上に口コミが
 少なかったので、
 公式ページの内容を
 載せています)

これって使い方に違いはある?

。。では、次に この
2つの炭酸ジェルパックの
使い方について、
違いをみていきましょう。

。。何度か
話しや口コミにも
出ていたので、
もう分かってる人も
多いと思いますが、

  • ナノアクア:1剤と2剤を混ぜて使う
  • シャルーヌ:1剤のみをそのまま使用

という違いがあります。

なので、
ナノアクアを
使う場合は、
準備として、

■付属のカップと
 スパチュラを使い
 1剤と2剤を
 まんべんなく
 混ぜてあげる

という作業を
してあげましょう。

。。で、塗り方は、
基本的に

■どちらも
 厚く均等に乗せる

という形です。

。。ただ、前にも
話しましたが、

  • ナノアクア:まぶた・唇・目元などもOK
  • シャルーヌ:目元・口元は避ける

という違いがあるので
気をつけて下さいね。

。。で、
パックの時間ですが、

  • ナノアクア:20分ほど
  • シャルーヌ:10分ほど

という形で、
目安時間も
少し違います。

あとは、
スパチュラや指を
使って、ジェルを
優しく落としてから、

残ったジェルは、
ぬるま湯や水で
洗い流してあげましょう。

基本的な使い方は
こんな形です♪

【炭酸ジェルパック】「ナノアクア」「シャルーヌ」の価格を比較

。。では、次に、
気になる人も
多い価格についても
比較していきましょう。

価格は、どっちも
最安値になる

  • ナノアクア:はじめての方限定の体感セット
  • シャルーヌ:定期コース(縛りなし

の価格で、、

2020年11月7日に
調べたモノですので、
気をつけてください。

■■初回価格

  • ナノアクア(5回分):4,500円(税込)
  • シャルーヌ(5包):2,980円(税抜)

■■2回目以降価格

  • ナノアクア:別途案内が来る?
  • シャルーヌ:4,500円(税抜)

(※いずれも送料は無料)

シャルーヌの
スパークリングジェルパックは、

  • 定期の継続回数などの縛りなし
  • 初回返金保証付き
  • クレジットカード払いで300ポイント付与(限定特典?)

という形で、
定期コースでは
ありますが、
かなり買いやすい
システムにしてくれてる
印象ですね。。

⇒⇒ ナノアクアの公式へ

⇒⇒ シャルーヌの公式へ

【炭酸ジェルパック】「ナノアクア」「シャルーヌ」の成分は?

。。では、次に、
成分の方を
比較していきます。

■フェヴリナ「ナノアクア 炭酸ジェルパック」全成分

【1剤】:
スクロース、アスコルビン酸、イソマルト、セルロース、クエン酸、キシリトール、グルコース

【2剤】:
水、BG、ペンチレングリコール、カラギーナン、炭酸水素Na、アルギン酸Na、セルロースガム、ザクロ果皮エキス、キハダ樹皮エキス、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸Na、ライムギ胎座培養エキス液、ダイズ種子エキス、ラミナリアディギタータエキス、フェノキシエタノール

■シャルーヌ「CC スパークリング ジェルパック」全成分

水、DPG、メチルパーフルオロイソブチルエーテル、メチルパーフルオロブチルエーテル、デシルグルコシド、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、炭酸水素Na、α-アルブチン、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、プラセンタエキス、ハス花エキス、水溶性プロテオグリカン、アスタキサンチン、ヘマトコッカスプルビアリスエキス、ヒアルロン酸Na、加水分解エラスチン、加水分解コラーゲン、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、グルコシルセラミド、ユーグレナエキス、アルニカ花エキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ハマメリス葉エキス、ブドウ葉エキス、マロニエエキス、ノイバラ果実エキス、サンザシエキス、フキタンポポ花エキス、マグワ根皮エキス、ユキノシタエキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、バチルス/(ローヤルゼリー/ダイズ)発酵液エキス、α-グルカン、トレハロース、グルコース、フルクトース、グリチルリチン酸2K、水添レシチン、ダイズステロール、フィトステロールズ、トコフェロール、BG、グリセリン、1,2-ヘキサンジオール、シリカ、水酸化Na、フェノキシエタノール

。。同じジェルパック
といっても、かなり
成分は違う感じですね。

「違い」のトコロでも
話したように、

  • ナノアクア:シンプル
  • シャルーヌ:いろんな成分を詰め込んでいる

って形は、
成分表をみても
分かると思います。

。。あと、
シャルーヌの方は、

・メチルパーフルオロイソブチルエーテル、メチルパーフルオロブチルエーテル

などを使い
自己発泡させる
仕組みを作ってる
ようですね。

⇒⇒ ナノアクアの公式へ

⇒⇒ シャルーヌの公式へ